子犬お迎え後、最初の2,3日

子犬お迎え後、最初の2,3日

移動によるストレスや疲れ、新しい環境によるストレスなどの為、
最初の2,3日は、あまり子犬に構わないようにしてあげてください。

 

ごはんをあげる時と、遊ぶ時以外は、基本的にはケージ内で休ませてあげてください。


遊びは1日10分程度に抑えてください。
ここで長い時間遊んでしまうと体調を崩してしまいます。

 

子犬の時期は1日18時間前後寝ますし、新しい環境に早く慣れるにはいきなり広いリビングに出されると、自分の動ける範囲内がテリトリーとなる為、広ければ広いほど落ち着かず慣れません。狭いケージに入れていたほうが慣れやすく安心します。

 

また、ケージの屋根に布などをかぶせ、少し暗めにしてあげてください。寝やすいですしホッとします。ただし完全に布でケージを覆ってしまうと熱がこもってケージ内が暑くなったり、息苦しくなってしまいます。しっかりと風通しが出来るように、隙間を開けてください。特に初日は布をかぶせてしばらくしたら、熱がこもっていないか確認をおこなってください。また、万が一体調が急変した場合など、気づくのが遅れないよう、子犬を確認できるぐらいの隙間を開けてください。

 

         長時間の散歩は必要?           しつけについて

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ホーム ご購入・お迎えまでの流れ 子犬・子猫検索 安心のサポート制度 お問い合わせ